Report
2019.10.04

【よろづPC】池袋ライブ劇場harevutai内覧会!!

11月1日のオープンに先駆けて、内覧イベントを開催。業界関係者が殺到し、会場キャパ500名を埋め尽くし大盛況のうちに終了!

内覧会大盛況!!

▲「CUE!」出演が決定しているフレッシュな声優8人組DIALOGUE+のステージ

10月1日ポニーキャニオンが運営する #未来型ライブ劇場“harevutai”(読み:ハレブタイ)がオープンに先駆けて業界関係者を招待した内覧イベントを開催しました!
イベントの案内を開始すると内覧イベントとしては異例の大反響で、来場予約が殺到。当日は500名の会場キャパを埋め尽くす大盛況なイベントとなりました!!

イベントは、P’s Voice Artist School(ポニーキャニオンが運営する声優養成スクール)に所属するフレッシュなMC二人がharevutaiに関するプレゼンテーション(設備・照明や音響機材など)を行い、その後、人気Vtuberで11月5日にharevutaiでのライブも予定されているKotone(天神子兎音:てんじんことね)、この冬PCI MUSICから1stアルバムを発売予定の3ピースバンドAFRO B@NK、10月23日にポニーキャニオンからデビューシングル「はじめてのかくめい!」を発売するフレッシュな声優8人組ユニットDIALOGUE +の計3組がライブパフォーマンスを披露しました。



harevutaiの売りは。。。

▲透過スクリーン:Vtuberをはじめ、CGライブが可能なスクリーンが常設されています!スゴっ!

Vtuber、バンド、声優ユニットとジャンルがまったく異なる3組のパフォーマンスは、harevutaiの売りである、ステージ全体を覆う大型のLEDスクリーンや、3DホログラムによるCGライブが可能な透過スクリーンなど最新鋭の映像技術や機材を駆使し、harevutaiのステージが持つ可能性を最大限に引き出しており、会場も熱気に包まれました!

ちなみにharevutaiは「人生で一番最高の晴れ舞台を。」というコンセプトで、vにはvisual(視覚的)、voice(音声)、vr(仮想現実)、variety(多様性)、vivid(躍動的)、vu meter(音声測定器)などなどいろいろな”v”の意味を込めています。ロゴはもちろんvu meterの針をビジュアル化したものです。


未来型ライブ劇場って???

▲配信ルーム:ここから全世界へライヴを配信できちゃいます!

harevutaiはこの規模のハコとしては異例のハイスペックな音響、照明機材を兼ね備えており、さらには全世界にライブ配信が可能な配信設備も常設するなど、従来のライブハウスの枠組みを超えた注目の未来型ライブ劇場なんです!

harevutaiの杮落とし公演は。。。

11月1日のオープン以降は、人気動画クリエイターのFischer'sによるこけら落とし公演を皮切りに、オープニングフェスも開催されます。イケメン役者育成ゲーム「A3!」のスペシャルコンテンツ、TVアニメ「ダイヤのA actⅡ」のファンクラブイベント、リベル・エンタテインメントとポニーキャニオンがお送りする新作アプリ「CUE!」の新人声優16人のミニライブイベントなど、運営元であるポニーキャニオンの人気コンテンツのライブやイベントも目白押し!各公演の詳細やチケット情報はharevutaiの公式サイトから確認して、ぜひ足を運んでくださいね!

■イベント概要


【日程】2019年11月1日(金)~17日(日)

【会場】harevutai(豊島区東池袋1-19 Hareza池袋 harevutai)

【URL】https://harevutai.com

【Twitter】https://twitter.com/harevutai

 
業界の方からの関心の高さにビックリ。2020年夏にはharevutaiを含む「HAREZA池袋」がいよいよグランドオープン!一足先にharevutaiで新しい体験をしてくださいね!!

注目ストーリー