Report
2019.03.22

スマホの中のわが社@学生インターン Vol.24

PR Tableでは、多くのインターン生が活躍しています。まだ社会に出ていない若者の目に「会社」はどう映るのかーー 彼女・彼らがスマートフォンで撮影した写真と共にリアルな姿をご報告します。

【わが社の #ootd 】 (その5)

▲「どうしてもこれが着たかった」 / 日々の生活に彩りを / 約2万5000円 ( タイトル / テーマ / 総額)

先週に引き続き、今回のテーマも「わが社の #ootd 」。本日は、わが社の女性陣のootdに迫ります。

わが社の元気印、川島飛鳥はおろし立てのグリーンのコートをまとって颯爽と現れました。

「どうしてもこのコートが欲しくて……ラスイチを勝ち取りました!」

蛍光色の黄色やピンクが好きだった時期もありましたが、いまは日々のコーディネートに原色を取り入れています。

身長148cmの彼女は、10cmのヒールを履いて登場。ヒールを履かないと長くて引きずってしまうそうです。

【わが社の #ootd 】 (その6)

▲「おNEWのパーカー」 / 甘すぎず辛すぎずなベーシック / 約3万円

急なお願いにもかかわらず、インタビューをあっさり承諾してくれたのは波多野友子。

「このパーカー、おNEWなんです。あれ?おNEWって死語ですか?」と心配する姿も。

年末年始は、ネットショッピングでつい買いすぎてしまい、びっくりするような額を叩き出したと苦笑いします。

いつもピアスをしているイメージの彼女。実はピアスがないと不安で、すっぴんを見られてるような気分になると言います。

【わが社の #ootd 】 (その7)

▲「シャンプーの香りのする女性」 / 女子大生らしいフェミニン / 約3万円

インターン生の金沢泉は、現役女子大生らしく“Theモテ服”で現れました。

この日は、水色と白の爽やかな色の組み合わせでシャンプーをイメージしたそうです。

「アナウンサーっぽいファッションを意識しています。アナウンサーになりたいわけではないんですけどね(笑)」

同じ人に会う時には、服がかぶらないように気をつけるという徹底ぶり。彼女がいるだけで、周りがパッと明るくなります。

【わが社の #ootd 】 (その8)

▲「そろそろ春が来そうだねえ」 / シンプルカジュアル / 5万円

実はかつてアパレルの通販サイトの運営をしていたという清水めぐみ。ファッションにセンスの良さを感じます。

「S/M/Lのサイズ表記では心配なので、服を買う時は必ず試着します。自分の体にきちんとフィットした服が好きなんです」

また、学生のころからシンプルなファッションが好きで、柄もの(ボーダー以外)は滅多に着ないそう。

流行りものより自分の好きなものを着る清水。ここにも芯の強さを感じます。

服装の規定がないので、オシャレを楽しめるというのもわが社の特徴のひとつですね。


若者たちにとって、「楽しそう」「かっこいい」と思ってもらえる会社でありたいですね。土日にゆっくり休んで、週明けからまた頑張りましょう。

注目ストーリー