Report
2019.04.11

わが社の絵日記(2019.4.5– 4.11)

今日は4月11日。わたしたちが日々過ごす時間の中には、ちいさな「気づき」がたくさんあります。そんなちょっとした日々の気づきを、4コマ形式でレポートします。

①おおぎしょうた(しーえす。27さい)

せかいの8つの望遠鏡が連携し、撮影に成功したブラックホール
事業もひとりではなくチームだから解像度があがる
ブラックホールを見つけたチームはとてもすばらしいはず
そんなチームで、ぼくもあたらしい何かを見つけたい

②おおぎしょうた(しーえす。27さい)

破壊と構築を繰りかえして、おおきくなる筋肉
ただ壊すだけではなく、みらいに近づく破壊はとても心地いい
みらいにむかうためには、とても膨大なエネルギーが必要になる

そんなエネルギー源になれるといいなとおもう

③くさやなぎ かつや(まーけ。23さい)

あめりかをおうだんしました
はじめて言語の壁をかんじました
だけど、どんな環境に行っても親切な人はいて

十人十色というけれど、
どんな場所でも親切なひとでいたいなとおもいました

④くさやなぎ かつや(まーけ。23さい)

「おぎゃあ おぎゃあ」
しゃかいじん(見込み)になりました

23年間生きてきたけど、しゃかいじんとしては0歳
不安もあるけど、わくわくがたくさん
いろんなことをたのしみながら成長したい

ひとつひとつの気づきが、どんどん大きくなっていくーー。今週も、あと1日。残りの営業日数も、ちいさな気づきを大切にしていきましょう。

注目ストーリー