Report
2019.08.13

先週のわが社(2019.8.5 – 8.9)

わざわざ発表するほどでもないけど、PR Table内で起きた“ちょっとした変化”を4コマでレポートします。

① 設備投資/社内環境の整備

社員の増員と、一部社員の役割変更に伴い、席替えを行ないました。

事業を成長させる上で、さらに効果的なフォーメーションに変更しました。

② 人事企画

各自がミッションベースで自律的な行動ができるよう、取締役の菅原弘暁が社員一人ひとりと1on1を行いました(今期9回目)。3Qでセッティングした目標に対する報告や気になることを話しました。

なお、今後も全社員との1on1を1ヶ月ごとに実施し、各自の目標達成やスキル向上を目指してまいります。

③ 設備投資/社内環境の整備

8月7日(水)、情報セキュリティに関する国際規格「ISO 27001」(ISO/IEC 27001:2013、JIS Q 27001:2014:情報セキュリティマネジメントシステム、以下ISMS)の認証を取得しました。

今回の認証により国際規格に適合すると認められたことになります。これからも皆さまに安心してご利用いただけるよう、セキュリティ対策の継続的改善に取り組んでまいります。

④ オフラインセミナー

8月8日(木)、「社員から愛される会社は何が違うのか?共感から始まる『社内広報×採用広報』」セミナーを開催し、コンサルタントの覚張真也が講師を担当しました。

BtoBからBtoCまで様々な企業のPR活動を支援してきた経験を元に、コンテンツ企画と組み合わせた社内広報・採用広報の観点からお話ししました。

今後もPR Tableは、ポスト2020の日本社会にハートのある技術をインストールするべく、全社一丸となって邁進していきます。

注目ストーリー