Report
2019.04.26

「Be Super AWARD 2018」開催!

4/23に、Supershipグループの全社員が一同に集まり、バリューを体現し、成果を残したメンバーを表彰するイベント「Be Super AWARD 2018」が盛大に開催されました!

Be Super AWARD2018とは

Be Super AWARD2018は、2018年度に活躍した個人/チームを表彰するもので、3回目となる今回は成果に加えて、Supershipグループバリュー「Be Super」が評価基準に加わりました。

MVPは3名と「新卒部門」「マネージャー部門」で各1名、MVTは「共創部門」と「Data Tech部門」で各1チームに賞が授与されました。

バリューを体現したMVPはこちら!

MVPはMVP、MVP新卒部門、MVPマネージャー部門の3部門で計5名を表彰。

部門のOKR(目標設定・管理)をリードし自身だけでなくチーム全体の向上に取り組んだ点や、データドリブンな広告施策を主体的に進めた点などが評価されたメンバーが受賞に至りました。

MVTは「共創」と「Data Tech」

MVTは「共創部門」と「Data Tech部門」の2つを表彰。

大型広告案件においてクライアント含めて国内外のさまざまな企業と協業しプロジェクトを推進したチームや、広告代理店向けに不適切・不正サイトのブラックリストを提供するソリューション「HYTRA DASHBOARD」のチームが栄冠に輝きました。

表彰の後は「謎解きゲーム」も!

MVP&MVTの表彰のあと行われたのは豪華商品を懸けた謎解きゲーム。

“闇の組織に盗まれたデータのありかを探す”というデータテクノロジーカンパニーであるSupershipらしい設定で、3〜4名が1チームとなり、グループ会社の垣根を超えて謎に立ち向かいました。

中には豪華景品をゲットしたメンバーもいて、大いに盛り上がりました!

Supershipグループでは、今後もグループバリュー「Be Super」を胸に、グループ一丸となって新たな価値を共創してまいります!

注目ストーリー